【インド】初めてでも安心!日本人宿サンタナ

インド

こんにちは!SHOTAです!
今回は、インドの日本人宿について
世界で一番ウザい国、トラブルの起こりやすい国として有名なインドですが、安心して宿泊することのできるゲストハウスを紹介します
日本語でのコミュニケーションや情報収集もできるので、初めてインドに行く方には必見の情報です!

僕のプロフィールはこちらです

日本人宿「サンタナ」って?

サンタナは、インド国内の4都市と日本の京都に展開しているゲストハウスです

  • プリー(本店)
  • コルカタ
  • デリー
  • バラナシ

インドでは、この4都市にゲストハウスがあります
デリー、バラナシ、コルカタは聞いたことくらいはありますが、プリーはあまり有名ではないと思います
僕も知りませんでしたが、海沿いの街でヒンドゥー教の巡礼地として有名な場所です
海でゆっくりしたり、アジア最大の湖”チリカ湖”でフラミンゴやイルカを見たり、意外と面白いかもしれません

そんなマイナースポットでも日本人宿のサンタナがあれば、気軽にいけますね

サンタナのホームページはこちら

アクセス

デリー

サンタナデリーには、空港から出るメトロでニューデリー駅から徒歩で15分ほどで、アクセスは抜群です
ただいくつか注意点があり、メトロとは別の鉄道のニューデリー駅を越えないといけなかったり、入り組んだ場所にあるのでわかりずらかったりします

  • メトロには改札がありますが、鉄道には改札はないので、チケットなしで自由に出入りできます
  • メインバザールは封鎖されていません暴動も起きていません
    本当に封鎖されていたり、暴動が起こっていればサンタナのホームページに載るはずです
  • サンタナは潰れていません(笑)

いろいろ話しかけてくるインド人がいるかもしれませんが、気にせず前に進みましょう
交通量はかなり多いので、道路を横断するときはくれぐれも気をつけて渡ってください

サンタナデリーの詳しいアクセスはこちら

バラナシ

サンタナバラナシへ行くには、鉄道のバラナシ駅からリキシャを使っていきます
徒歩でも行けないこともなさそうですが、1時間ほどかかるのでかなりキツイかと思います

サンタナホームページにも書かれていましたが、リキシャの料金が初めの料金から値段が変わったり、違うところに連れて行かれそうになったりすることもあるので注意が必要です
駅からサンタナバラナシ近くまでのリキシャの料金の目安は、

  • オートリキシャ 100ルピー
  • サイクルリキシャ 50ルピー

ほどのようです

サンタナバラナシの詳しいアクセスはこちら

コルカタ

サンタナコルカタへは、ホームページからだとハウラー駅からのアクセスとなっています
ハウラー駅からは、徒歩でもバスでも1時間ほどかかりそうです

ちなみに直近の駅は、シールダ駅でこちらからだと徒歩で30分程度
シールダ駅からの案内がなぜ無いのかはわかりませんが、ニューデリーからシールダ駅のルートもちゃんとあるのでシールダ駅からも行けるはずです

サンタナコルカタの詳しいアクセスはこちら

プリー

サンタナプリーへは、プリー駅から徒歩約20分ほどのところにあります
ニューデリーからプリーへ行こうと思えば、電車で丸一日以上。
なかなかハードな長旅になると思いますが、途中のバラナシやコルカタを寄っていくのも良いかもしれません

サンタナプリーの詳しいアクセスはこちら

サンタナに泊まってよかったこと

情報収集

情報を得ることができるのは、日本人宿の最大の長所です
慣れない海外、ましてや初めてだとわからないことだらけなので、日本人宿に泊まれば最新の情報を得ることが出来ます

ネットではあまり出てこない穴場スポットであったり、美味しいご飯屋さん、各所へのアクセスなど直接聞いたことはネットよりも安心できます

コスパ

僕が利用したのは、サンタナデリーのみですが、どこもコスパ良く朝食付きという点にはとても魅力を感じます
朝食以外にも、昼食や夕食を注文することもでき、お値段も激安

ちなみに、サンタナデリーの料金はドミトリーだと500ルピー(約750円)
これで朝食付きって、激安でしょ?

チケット代行

インドの電車は、基本的に当日でも購入可能ですが、安い席は現地の人たちも利用するため無くなりがちです
前日に駅に行って購入することをお勧めしますが、それでも空きがない時もあります
そんな時は、サンタナでチケットの購入を代行してもらうと空きがあったりします

僕自身、この代行サービスを利用してほんとに助かりました
ニューデリーからのチケットは基本的に外国人用のカウンターで購入するのですが、事前に予約されているチケットも多く購入できなこともあります
ですが、サンタナで代行してもらうと現地の人たちの利用するオンラインカウンターで購入してくれるので、チケットが手に入りやすいです

ちなみに、チケット代と別途料金がかかります
電車のチケットの他に航空券やe-VISAの代行サービスもあります

まとめ

いかがでしたか
日本人宿は、利用して損することはありません
特にインドは、精神的にもストレスを感じやすので周りの日本人に相談できる環境があると安心して旅を楽しむことが出来ます
インドを訪れる際は、ぜひサンタナゲストハウスを利用してみてください!

以上、初めてでも安心!日本人宿サンタナの紹介でした
今後も日本人宿だけではなく、泊まってよかったゲストハウスの情報も発信していくので、旅の参考にしてみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました