【旅人初心者必見】バックパッカーの持ち物は?重要度別に紹介!

旅情報

今回は、旅の実用編ということで、

「世界一周するときって何を持っていったらいいの?」

って思う人は多くいるのではないでしょうか
ちなみに僕も何を持って行けばいいのか分かりませんでしたが、僕が世界一周で持っていったものや準備したものについて、重要度の高いものから説明していこうと思います

重要度 ★★★

1 パスポート

 言わずもがな、パスポートがないと日本を出れませんからね
 コピーしたものも持っておきましょう

 持っていない人は、各都道府県のパスポートセンターに行ってパスポートを取るところから始めましょう
 必要書類は外務省のホームページに掲載されていますが、ここでも簡単に説明しておきます

  • 一般旅券発給申請書 1通
    パスポートセンターでもらえます(外務省ホームページで印刷可)
  • 戸籍謄本または抄本 1通
  • 住民票の写し
  • 証明写真(45×35)
  • 身分証明書(顔写真付き)
  • 現金(5年=11,000円、10年=16,000円)

 パスポートの取得にも書類を集めたりと準備が必要なので、事前に計画しておきましょう

 パスポートの取得方法はこちら

2 クレジットカード(デビットカード)

 クレジットカードも必要最低限の荷物で旅をするには欠かせません
 街中で大量の現金を持ち歩くわけにはいかないので、クレジットカードのキャッシング機能やショッピング機能をフル活用してやりくりしていきましょう
 VISAかマスターがオススメです

 そしてクレジットカードにはもう一つの重要な役割もあります
 それは”保険”です
 カードによって自動付帯のものと利用付帯のものがあるので、自分の持っているクレジットカードがどちらなのか、どんな内容の保険がついているのかくらいは把握しておきましょう

 クレジットカードの比較はこちら

3 観光ビザ

 長期間の滞在で必要だったり、そもそもビザがないと入国できない国があります

「パスポートがあるからどこにでも行くことができるぜ!」

 って勘違いしていたらせっかく計画した旅が台無しになってしまいます
 しかしながら、日本のパスポートは最強と言われ、ビザがなくても入国できる国が最も多いパスポートです
 大抵の国ではビザがなくても入国することができます

 日本のパスポートでもビザが必要になる国の代表として、アメリカやオーストラリアなどはESTAやeVisa、カンボジアやインドなどはアライバルビザが必要になります
 事前にどの国がビザが必要になるのか下調べして、必要であれば取得しておきましょう

4 バックパック

 長期間の旅の友となるバックパック
 チャック式なのかホック式なのか、背負いやすいかどうかなど、実用性が高く容量がある程度あるものだといいですね
 チャック式のものだと南京錠を掛けることができるのでオススメです

 長期間旅を続ける方であれば、できるだけ丈夫で壊れにくいものを選ぶといいかと
 ちなみに僕はノースフェイスのでっかいボストンバックで行きました

5 携帯電話

 これはみなさん持っていますよね?(笑)
 飛行機や宿を予約したり、マップを見たり、写真を撮ったり、家族への連絡手段など・・・必要不可欠です
 でも海外で使えなくなるんじゃないのって不安な方!

 安心してください!
 まず、日本を出る前にやっておくことは、SIMロックを解除しておくこと
 次に、飛行機に乗る前に、機内モードにしてモバイルデータ通信をオフにしておけば、高額な携帯代を請求されることはないでしょう

 そして必要に応じて、現地でSIMカードを調達すればいいです
 僕は、SIMカードやポケットWi-Fiは一切使わず、飛行機に乗る前にした携帯の設定とWi-Fiのみで生活していました
 Wi-Fiが使えないところでも携帯を自由に使いたいという方は、ポケットWiFiやSIMカードを購入すればいいですが、事前にダウンロードして使えるオフラインマップなどもあるのでそれほど困らないかと思います

6 現金

 現金は、最低限あればいいです
 日本円米ドルの二種類持っておけばいいでしょう
 僕は日本円を2万円、米ドルを5万円分くらいを持って行きました
 あまり多く持ちすぎると、無くなったり盗られたりした時のリスクがあるので、できるだけ少なく、分散させて持っておきましょう

7 海外保険証明書

 クレジットカードの海外保険とは別で空港などで入ることができる海外保険に入った方は、その証明書を無くさないようにしておきましょう
 僕はクレジットカードの保険しか使っておりません

重要度 ★★

1 モバイルバッテリー

 バックパックの旅では、長時間の移動などによっていつでも充電ができるわけではありません
 空港などでもコンセントを一人で独占している人もいるため、もし充電できなかった時のためにモバイルバッテリーを持っておきましょう
 できるだけ、小さく軽いものを選ぶといいでしょう

2 変換プラグ

 海外のコンセントは日本のコンセントとは異なりなす
 日本で使っているコンセントをそのまま使うことができる地域もありなすが、ほとんどが地域度とに違うコンセントなので、それぞれの地域に対応できる変換プラグを用意しておきましょう
 僕は一つでそれぞれの地域に対応できて、USBをそのまま差し込むこともできるタイプのものを使いました 

3 衣類(必要最低限)

 衣類については最小限の着替えを入れておくだけで大丈夫です
 必要であれば、現地で安い衣類を買い足していけば事足ります
 特に西回りで世界一周する人は、東南アジアなどの物価が安い国で必要なものを買い足しておきましょう
 僕が持っていった衣類は、

 ・Tシャツ数枚 ・短パン2枚 

 ・長ズボン2枚 ・水着 

 ・トレーナ(長)2着 

 ・ダウン1着 ・下着類3セット

 くらいです

4 医薬品・その他日用品等

 旅先ではしばしば、体調を崩すこともあります
 そのため、日本の薬があれば安心できますね

 ・整腸剤  ・下痢止め 

 ・虫刺され  ・消毒液 

 ・絆創膏  ・マスク 

 ・爪切り  ・髭剃り 

 最低限このくらいあれば安心できます
 そのほかに、酔い止め、虫除けやコンタクトの替えがあれば乗り切れると思います

5 洗面具

 洗面具は自分の体を清潔に保てる、必要最低限でいいです

 ・歯ブラシ  ・シャンプー等  

 ・バスタオル 

 くらいで、こちらも現地調達が可能です
 バスタオルなんかは、乾くのに時間がかかるのでスイムタオルなどの速乾タオル人あれば大丈夫です

6 サブバック・ショルダーバック等

 旅をする上で、ずっと大きなバックパックを持ち歩くわけにはいきませんよね
 貴重品やカメラなどのちょっとした荷物を入れることができる小さめのカバンがあれば便利です
 貴重品だけを入れておく腰掛けポーチがあれば、カバンを無くしたり盗られたりしてもなんとか旅を続けることができるので持っておくと安心できます
 ちなみに僕は、サブバックはベトナムで購入しました

7 カメラ

 いつでも撮れる景色ではないので、いい写真を撮りたいですよね
 写真を撮るのに携帯でも事足りますが、旅の景色などを撮るカメラがあれば尚いいです

 僕は、GoProを持っていきました
 荷物の重量などと相談して、手軽なアクションカメラを選ぶのか、クオリテーを求めて一眼レフを持っていくのかあなた次第です

重要度 ★

1 延長コード・蛸足

 コンセントの位置が遠かったり、数に限りがあるのであれば便利です

2 ビーチサンダル

 ゲストハウスのシャワーは決して綺麗なものばかりではありません
 潔癖症かもっていう人は必須かも

3 トイレットペーパー

 特に東南アジアやインドなどはトイレに紙がついていなかったりします
 そうなった時、溜め水で流したり手で拭いたり・・・
 なんてことになるので最低1つは持っていっておきましょう

4 圧縮袋

 衣類はかさばります
 特にダウンなんかは使うまでは、邪魔で仕方ありませんでしたのであれば便利です

5 日本のお土産

 海外の人たちと仲良くなるために日本おお土産があれば、一気に仲良くなれるでしょう
 荷物に空きがあるのなら、何か持っていってみては

僕が世界一周の時に持っていったのは、だいたいこのくらいです
意外と少なく感じるかもしれませんが、これでも多い方という方もいると思います
その辺は、自分にはこれは絶対必要と思ったのであれば持っていけばいいでしょう

ただ、使えるかもって感じで色々持って行ってしまえば、後々飛行機の重量制限に引っかかってしまうので注意しましょう
そして、これらのものよりも飛び抜けて重要な持ち物があります!

重要度 ★★★★★

気持ち

 まずは、日本を出るという一歩踏み出す勇気
 僕は世界一周するまでは、ハワイに二度行ったことがあるだけで一人で海外に行こうなんて考えたこともありませんでした
 一人で経験したことのないことに挑戦するときは、とても怖く感じます

 しかし、一歩踏み出してみたらとても楽しいことだらけでした
 一人で行くことに抵抗があるのなら、友達を誘ってみるのもいいでしょう
 ちょっとでもやってみたいと興味思ったことをしない人生なんてつまらなくないですか?
 自分に正直になってやりたいことはやってみましょう

 次に、何事も楽しむぞって気持ちを持つことです
 旅ではいろんなトラブルに巻き込まれることもしばしばあります
 そのときは確かに辛いし、イライラすることもありますが、後になれば笑いの種にもなります
 何事も楽しむメンタル、これは旅をしていくにつれ強くもなっていきます

気持ちの持ち用で世界一周やバックパッカーの旅はより楽しいものになります
今は自由に海外に行き来でいない時期ではありますが、また自由に海外に行ける日は来るはずです!
その時のために旅の計画を立てるもよし、必要な物をちょっとずつ買い貯めていくもよし

旅が待ち遠しく思いますが、この記事を読んだ皆さんとどこかの国で出会えることを心待ちにしています
ということで、今日も読んでくれてありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました